topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコと金時山に登ってみた!2013.5.25 - 2013.06.27 Thu

あれは五月
五月晴れの土曜日

前回の高取山で味をしめ
優しいどなたかがきっと今回もアコの面倒を見てくださると
今度はアコを連れてちょっとグレードアップした金時山に行ってきました

金時山といえばきんたろさん
まずは「アコ太郎の記念撮影」
そうとう迷惑顔のアコ太郎です。
945005_494663117268802_1621049629_n_convert_20130627141549.jpg
          熊の方はかなり喜んでる風

前回はМちゃんにアコをお任せっきりでしたが
今回は残念ながら不参加で
Мちゃんのお母さまがアコのお世話をしてくださいました

どうして飼い主がちゃんと面倒みないのか?
って感じですが
だって私たち夫婦
自分の世話で手一杯なんですもの
(いつでもどこでも)


五月にもなると
汗ばむほど暑かったり
頂上は凍えるほど寒かったりで
人間もアコも夏と冬両方の準備が必要になり
結構な荷物になります。(←言い訳がましい)

とりあえず興奮が治まって引っ張らなくなるまでは
飼い主が連れてスタート
946988_494662830602164_1020784722_n_convert_20130627141617.jpg

車を停めた所から数分で景色が開けたのでまずは富士山をパチリ
400852_494662657268848_811561578_n_convert_20130627141351.jpg

アコがまだ産まれる前に
夫と二人で登った時より
短くて急なルートでした。

なんだかあっと言う間に頂上に(と言うか日にちが経ち過ぎていて記憶がない)

294225_494662177268896_244111565_n_convert_20130627134617.jpg
今回もこのメンバーで。皆さんお世話になりました<(_ _)>
(みんな顔出しOKなんです~!(^^))


934734_473310716072926_942787803_n_convert_20130627141455.jpg
頂上からは芦ノ湖などが見渡せますがこの時はガスってました

460930_395375783910858_848473829_o_convert_20130627141423.jpg
よそ様のウィ~さんたちもそうでしょうが
アコも地べたにはまず座ったり横たわったりしません。
(毛が薄いしぜい肉もほとんど無いので痛いみたいです)
みんながお弁当を食べてる間もずーっと立っているので
仕方なく私が抱える羽目に。

アコ用の敷物を持って行こうかと思いましたが
荷物になるし
人間が岩場に腰かけているのに
お犬様だけお座布団っていうのもどうにも・・・(^_^;)

969161_494662153935565_1233302316_n_convert_20130627141647.jpg
       下りの急階段は当り前顔で抱っこ

935079_494662940602153_994500972_n_convert_20130627141525.jpg


その日は土曜日だったので
混雑を避け
マイナーなコース取りをしていただいたお陰で
下りは殆ど人気がなくアコはオフリーシュで山猿と化していました。

288327_395381437243626_470199640_o_convert_20130627134553.jpg
     「ちゃんとみんな来てる?」とパトロール

264570_473313542739310_1552437846_n_convert_20130627134048.jpg
下山後はさすがにくたびれたらしくキャンプ場のデッキで不覚にも横たわるアコ

相当ハードだったけどみんなに助けられて無事今回も下山できました!
秋には本格的なコーシングデビューも考えてるし次の山にも向けて
ゆっくり体作りをしていこうね?
この後数日アコも飼い主も疲労困憊だったのは言うまでもありません(T_T)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

アコちゃんは「山ドッグ」ですね!

アコちゃんは、逞しく成長してますね。ホントo(゚Д゚)

前回の山登りで経験を積んで、金時山往復と夕日の滝への山道を
見事に走破?しましたね。

特に、夕日の滝への山道は、もう元気いっぱい・自由に走り廻って
我々を見守ってくれていました。 驚きました!

「山ドッグ」として、まだまだ成長する可能性が大いにありますが、
さて、飼い主様どうしますか?(´∀`*)ウフフ

季節の良い秋には、また「山ドッグ」アコちゃんと一緒に山へ行きたいと
願っていま~す。

山好きの怪しいおじさま

その節は(も!)お世話になりました<(_ _)>
あはは(^_^;)そうでした
帰りは我々は夕日の滝がゴールで
お迎えに来ていただいたので正確には
完璧には下山出来ていないわけですね?^_^;
次回はせめて自分の身体だけは
自力で下山できるルートで挑戦したいと思います(^^ゞ

荷物が増えるのでこれ以上のグレードアップは考えていませんし
金時山が大好きなので
金時神社からのルートで
アコと再度登りたいと思います(*^_^*)
その節はまた是非お付き合いくださいませ^m^

金時山、ちょっとハイキングやってみましょうか、となめきって出かけた山です。
そして、靴の大切さを学んだ一日でした。
それから、どんどん標高が下がってきて…
とうとう今では全然山に近づかなくなってしまいました(笑)。
いや、行きたくないわけじゃないんですけどね。
元々、辛く苦しいことが嫌いなたちなので…なかなか腰が上がりません(笑)。


ゆうこさま

登山て辛いですよね~?(@_@。
私も階段の多い登山はぶっちゃけ苦手です。

でも(階段じゃない所を)黙々と登っていると
段々無心になってきて
ふと見ると眼下に素晴らしい景色が広がっていたり
頂上で食べるおにぎりが思いのほか美味しかったりすると
どういう訳か
また登りたくなってしまうのです。

あとメンバーですね?
これが一番大事だと思います!

とかなんとか言って
下山すると2~3ヶ月はもう山はしばらくいいや
と思ってるんですけどね~?^m^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ishimatsutoakodayo.blog.fc2.com/tb.php/233-c295e185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2013CLCC «  | BLOG TOP |  » 藤野スペシャルツアー

プロフィール

森のアコ松

Author:森のアコ松
ご覧いただき誠にありがとうございます<(_ _)>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アコ (20)
Siblings (32)
石松 (63)
WANZ&NYANZ (14)
旅行 (11)
気功セラピー (1)
よかもの (4)
うまかもの (9)
よかトコ (25)
お気に入り動画 (14)
Movie (5)
くるま (5)
未分類 (18)

プチ月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。