topimage

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエルキャンプ西丹沢再び - 2012.09.09 Sun

先週の金曜土曜と
メイ・オリファミリーにお盆に連れて行ってもらった
ウエルキャンプ西丹沢に
今回は母と母の妹である叔母を連れて行って来ました。
 
今回も事前の予報ではお天気が危ぶまれましたが
朝から抜けるような青空の炎天下のもと
80を過ぎた母と叔母を連れて
いざキャンプ場へ!
 
前回は二人と一匹でコテージに泊まりましたが
料金が高いのとBBQするのに室内にコンロは不要だったので
今回はテントサイトと同じくらいの値段の
キャビンに泊まりました。
(コテージとの差はコンロと布団が付かない、冷蔵庫が小さい
室内にテーブルセットがない事くらいです。)
 
到着したのが12:20ぐらいで
チェックインが13:00~だったので
その間木炭を買ったり
アコを貸し切り状態のドッグランで遊ばせたりして
時間を潰しましたが
母と叔母はあっという間に自然に溶け込んで?
何故か既にブランコで揺れてました^_^;
      「あ~一緒に来れてよかったなぁ」となんだか私が感無量の瞬間でした(*^_^*)
 
チェックインを済ますと
お昼ごはんがまだだったので
まずは火をおこして焼きそばの準備をしなければなりませんでしたが
前々日の大雨がたたったのか
思うように火がおきません
 
姉妹で川遊びをしてきた二人は
ゲストですのでのんびり座ってお茶でも飲んでいてもらいたかったのですが
一向に点かない火に焦りを見せる私達に気付いた母が
「貸して御覧、私は子供の頃お風呂を薪で沸かす係りだったのよ」
と手際よくなんなく着火させてくれました。ふははは(;_;)面目ない
 
まずは昼の焼きそばを無事に食べ終わり
時間もその頃には三時を回っていたので
風呂の時間も考えて(ここのお風呂は8時でおしまいなので)
そのまま夕飯へと続行にしました。
 
メニューは前回ご馳走になってとっても美味しかった
鯵の開きとししゃも
今回も好評でした。
それから
定番のフランクフルトや焼き鳥
椎茸のバターしょうゆ焼き
ジャガイモのホイルバター焼き
その他野菜(かぼちゃ、玉ねぎ、きゃべつなど)を焼き
そしてメインのロースとカルビ
仕上げは
これも前回ご馳走になって美味しかった焼きおにぎり

 近寄ってくる鳩に吠えつかれたアコ助
 
品数は少なめですが
食べざかりがいないのでこれでも
みんな満腹で
明るいうちからビールを飲んで
川のせせらぎや虫の音を聞きながら
時間を忘れてお喋りをたのしみました。
 
夜は寝る前にもう一っ走りドッグランでアコを走らせて
みんな10時前には就寝しました。
キャビンには寝袋が五人分ありますが
かなり薄いので新しく購入した寝袋を母と叔母には敷きました。
叔母が翌朝「すごくあったかくて何より付属の枕がよかった」と言ってくれました。
 
 
翌朝は火をおこすのは嫌だと夫が言うので(~_~;)
菓子パンとサラダ、フルーツとコーヒーで
済ませました。
 
食後は人気のないテントサイトで
アコを走らせたり
無理やり?川遊びをさせたり(^-^)
 
 
母も叔母も大層喜んでくれて
私たちも準備は不慣れで大変でしたが
とっても楽しい有意義な休日が過ごせました
 
それにつけても
ここのキャビンは本当に最高でした
9月の平日だったので料金は五人まで泊れて
一棟5565円
ワンコは一頭1050円
ちなみにキャビンにはポットと小さい冷蔵庫
薄い寝袋5枚と扇風機、トイレと流し台がありました。
 
BBQはテラスに大きなテーブルと長い椅子があるので
座ったまま焼いたりできます。
トイレも付いてるので安心だし
汚れた手や食器もキャビンの流しで洗えて
まさに至れり尽くせり
 
叔母に「来年も楽しみにしてるよ♪」と言われたので
なんだか毎年の恒例行事になりそうです(^◇^)
スポンサーサイト

ウエルキャンプ西丹沢に行って来ました(^0_0^) - 2012.08.21 Tue

メープル&オリーブファミリーに誘って頂いて
ウエルキャンプ西丹沢に行って来ました!
 
アコはもちろん
我々夫婦もキャンプとかアウトドアはとんと縁がなく
期待と不安で胸を躍らせながら
メー&オリファミリーの皆様に
おんぶに抱っこ状態で
楽しませてもらってきました(*^_^*)
 
肝心の天気はと言いますと・・・
一週間ほど前から予報はどんどん悪くなるばかり・・(ーー゛)
 
当日は各地で大雨や土砂災害などの注意が促される中
運良く丹沢には注意報は特に出ていなかったので
フツーに雨が降る中出発しましたが
 
到着と同時くらいに嘘の様に雨もあがり
まるで集落の様なドデカイ規模のキャンプ場に感動\(~o~)/
下界より4~5度は気温も低く
マイナスイオンたっぷりの中
まずは受付
 
我々ヘタレ夫婦は
当然の様にコテージを予約していたので
シーツと枕カバーを受け取り
チェックインの三時まで
メイ・オリファミリーのテントのある少し離れたサイトへ見学へ
 
まったく戦力外の我々をよそに
テキパキと慣れた手つきでテントやタープを設営していく
メイ・オリファミリー
 
その間も設営完了後も
オリ姫とアコ助はひたすら
とっくみあいしてプロレスごっこ❤

 

お利口メープル姉さんは呆れ顔^_^;
 
場内にある広々したドッグランで遊んだりしながらゆったりと時間を過ごし
我々もぼちぼちチェックインして再度メイ・オリサイトへ
 
そしてそして炭に火が入ると
綺麗な川のせせらぎを聞きながら
出てくるご馳走の数々(*^_^*)
(全部メイ・オリファミリー様が準備して下さった<(_ _)>)
楽しいおしゃべりと美味しい空気と
冷えたビール・・・
う~!❤たまりません^m^
 

 
 
終始プロレスごっこをしていたオリ姫とアコ助ですが
翌日にはお互いグッタリ・・・
ドッグランでもなんだかのどかです(^.^)

この写真はかなりうち的には貴重です(^_^;)
これから数日はお疲れモードで家でもイイコでした
 
翌日には撤収前にお風呂にも入りました。
有料(500円)ですがなかなかいいお風呂でした
売店も品揃えも豊富で
手ぶらでも大丈夫なのだそうです。
 
とにかく至れり尽くせりなあまりにも素敵なキャンプ場で
また近い内に是非行きたいと思いました
次はテントを!
とは全く思いませんが
「コンロと布団なし」のキャビンでもよさそうです。
寝袋を購入したりして
これで我々もアウトドア派のはしくれ、かな?^_^;
 

アコ 初めてのお泊り 芦ノ湖のペンション - 2012.05.12 Sat

随分前になるのですが
動画の編集の仕方が分からず
今まで日の目を浴びずにいました。
 
曲と動画の時間を合わせないと
うまくないのですが
途中で面倒になってしまいました(~_~;)
ペンションのお利口なピットブルの雑種の
いそ次郎くんに懐くアコ助
 
さすがの貫録に
無礼な振る舞いはしませんでした。^_^;
 
ペンションは
立派な暖炉のあるとても素敵なところでした。
一泊二食で一万円しないので
また是非泊りに行きたいです。(*^_^*)
 
二つ目の動画は
アコが夫と私のベッドの間の板の間に寝るので
気の毒でベッドを真ん中に移動し
川の字になって寝ているところです。
ちなみにベッドはペンションのオーナーさんの手作りです。
                        これは動画とは言えませんね?(~_~;)疲れきって爆睡中のアコの変な寝相です。

20年ぶりの大涌谷 - 2011.04.17 Sun

丁度二カ月ほど前
前職の同僚たちとの飲み会で
一緒に旅行に行こうという話が盛り上がり
金曜の夕方出発
土曜の昼帰宅(主婦なので)
というスケジュールで
箱根の「箱根パークス吉野」
というホテルを早速予約し
 
それを楽しみに2か月過ごしてきましたが
 
先月の大地震と
プレートの大移動で富士山や箱根周辺も
何やら騒がしいと漏れ聞く中
誰一人として「自粛して中止しよう」とは言いださず
後ろめたい気持ちと富士山とか箱根山とか
噴火したらどうしようという恐怖心と一緒に
行って参りました^_^;
 
金曜日の夕方時点では
箱根湯本の駅前も何やら閑散として
少しさみしい感じでしたが
翌日(昨日土曜日)には
ロマンスカーも再開し
初夏の様な暑さの好天も手伝って
 
箱根も通常に近い活気を取り戻し
しばし緊張と心配を忘れて
女三人、大はしゃぎしてまいりました
 
土曜日は大涌谷に行き
何十年ぶりかで
強烈な硫黄の匂いの中
同行した友人の娘さんが(幼少の頃)曰く
「これ一個食べると7年間、生きられるんだよ(^◇^)」^_^;
という黒卵を食べて(短かっ!(*^_^*))
寿命を7年いただいて来ました
 
 
ちなみにホテルはじゃらんで予約しました
3人一部屋で一人10800円+入湯税150円
 
夕食は個室で天麩羅など
食べきれないほどのご馳走で
お風呂からの景色もよく綺麗で広くて申し分なく
部屋からの眺望も山々と川だけが窓いっぱいに広がり
清潔で広々したいいお部屋でした。
スタッフの方々も大変親切で大満足です。
是非また行きたいと思います。
 
さすがに入浴中はなんだか
被災地の方々に申し訳ない気分になりましたが
帰ったらまた自分に出来る事をして行きたいと思います。
 
 

ロープーウェイより撮影(強風で超恐かったです(@_@。)
 
 

宮の下富士屋ホテル駐車場にて
 

ビバ!三浦 - 2010.08.10 Tue

先日夏休みをとって
友人夫妻と三浦半島の三戸浜に一泊して来ました。
 
天気予報に反して
二日ともお天気だったので
 
日焼け止めを塗りまくって厚化粧して 
ほとんどシュノーケリングとテントの往復してた割には
まんまとこんがり焼けてしまいました。
 
でも波も穏やかで
海の中でぷかぷかしているのは
本当に幸せでした。
 
泊まった宿は夫が昔
お世話になった民宿で
 
まさにザ・民宿!という民宿でした。
 
障子も襖もあけっぱなしで
廊下を可愛い子供たちが走り抜けては
 
大騒ぎしていました。
 
ただ友人の娘さんに教えてもらった
罰ゲームトランプは
夫も含め今回の友人夫妻には不評で
 
 私はちょっぴりしょんぼりしたのでした。
 
別の友人(悪趣味な)と次回は盛り上がりたいと思います。
 

 
 

                            至福の時♡

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

森のアコ松

Author:森のアコ松
ご覧いただき誠にありがとうございます<(_ _)>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アコ (20)
Siblings (32)
石松 (63)
WANZ&NYANZ (14)
旅行 (11)
気功セラピー (1)
よかもの (4)
うまかもの (9)
よかトコ (25)
お気に入り動画 (14)
Movie (5)
くるま (5)
未分類 (18)

プチ月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。