topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬猫気功セラピー - 2033.09.04 Sun

犬猫(以外も可)のセラピーについてのご依頼は
こちらのコメント欄に匿名でご連絡先のご記入をお願いいたします。

難病や未病のペットたちを気功でケアしております。
スポンサーサイト

ある晴れた日のドッグラン - 2014.02.28 Fri

先日の大雪で
あわててスタッドレスタイヤを購入したものの
夫はおニューのタイヤで雪道をまったく運転していないと言い出し

今週の平日
洗濯機の修理が早く終わったので

山中湖まで午後からふらっとドライブしてきました。

目的地は以前から行ってみたくて
まだ行っていなかった
ドッグリゾートwoof

夫が電話してみると
営業中ですとのこと

はて?雪はどうなってるんかいな?

と思いつつ1時に出発
2時半頃到着

道中はやはりすごい高さの雪が残っており
ドッグランが到底営業できてるとは思えない状態。

しかし営業されてました!
いやアッパレです!

多分施設丸ごと雪に埋まっていたのでしょう。

こんな感じで
復活されてました!

5_convert_20140228152521.jpg

6_convert_20140228152553.jpg

ドッグランの雪はそのままに
外枠に回廊のような通り道ができていました。

2_convert_20140228152420.jpg

3_convert_20140228152453.jpg

アコは大喜びで大はしゃぎ!
柵は埋まっているので
そのまま地続きで隣の民家にまで行ってしまいそうな勢い

1_convert_20140228152338.jpg
雪がところどころやわらかいので
時々アコも埋まっていました。
それでも段々コツを覚えたようで
埋まる前に次の脚を出して走る様は
まるで野生の小鹿のようでした

8_convert_20140228152746.jpg


9_convert_20140228152812.jpg

7_convert_20140228152621.jpg

外ではスタッフの方が
ずーっと雪かきされてました
本当にご苦労様です。

お陰様でアコも我々も
気持ちよく遊ぶことができました!





アコも二歳になりましたU^ェ^U - 2013.12.16 Mon

    DSC_0165_convert_20131216132956.jpg
今朝のアコ 家に置いてきたジャーキーが気になりこの後引き返す

まだまだ幼稚なおてんば娘ですが
このころと比べるとすっかり大人になりました↓

         PIC000066.jpg

昨日の日曜日は私が講習会だったので
夫が一人で日中ランで走らせて

その後夕方待ち合わせて
アコにもほんの少しですがご馳走を。

  DSC_0163_convert_20131216132826.jpg


  いつまでも元気でイエスノーのはっきり言える
  アコでいてほしいと思います。

アコ、お誕生日おめでとう!
我が家に来てくれてありがとう。

ますます貴方に信頼される私であることに努めることを誓います。

                  2013年12月16日

                  DSC_0169_convert_20131216133041.jpg

2013CLCC - 2013.10.17 Thu

待ちに待った本格的なルアーコーシングにデビューしてきました

アコも一歳10ヶ月になり
納得のいく筋肉や骨格になってきたようでしたので
長距離のワインディングコースを含むこの競技会に参戦してきました!

場所は千葉県の野田市というところにあり
当日仕事で行かれない夫に代わり

私が1人で運転してきました。
「ナビがあれば」

と気楽に出発したものの
突然ナビが壊れ
東名を走っているのに
いつまで経ってもナビには道のない所を暴走中みたいになって

流石に首都高のあのゴチャゴチャしたところを
ナビなしでは苦しいと
スマホでナビを設定しましたが

時間も大幅に遅れ
半べそ状態で引き返そうかと思っていたら
ETCレーンで突然復活し

なんとかオリーブパパとママのナイスフォローのおかげで
はるばる行った甲斐もあり参戦することが叶いました。

最後には多頭走りで
オリーブとの夢の2ショットを撮ってもらえて
(大体この二頭は寄ると触るとプロレスごっこなので~)

なんとも感無量でした!
写真はもちろん私ではなく
CLCCさんから戴きました。

親兄弟や友人に見せたいので
ダラダラとアコの写真ばかりですみません<(_ _)>

当日ご一緒いただいた皆様
とても楽しかったです!
色々お世話になりました!
ありがとうございました!<(_ _)>

IMGP2696_convert_20131017111251.jpg
IMGP2703_convert_20131017142048.jpg
IMGP3257_convert_20131017142119.jpg
IMGP3258_convert_20131017142222.jpg
IMGP3262_convert_20131017142255.jpg
IMGP3958_convert_20131017142633.jpg
IMGP3951_convert_20131017142334.jpg
IMGP3953_convert_20131017142403.jpg
IMGP3956_convert_20131017142437.jpg
IMGP3957_convert_20131017142558.jpg
IMGP3959_convert_20131017142709.jpg
IMGP3960_convert_20131017142740.jpg
IMGP3961_convert_20131017143348.jpg
IMGP4163_convert_20131017143427.jpg
               ブルース君とオリーブとアコ
IMGP4168_convert_20131017143501.jpg
                    オリーブとアコ
IMGP4169_convert_20131017143525.jpg


アコと金時山に登ってみた!2013.5.25 - 2013.06.27 Thu

あれは五月
五月晴れの土曜日

前回の高取山で味をしめ
優しいどなたかがきっと今回もアコの面倒を見てくださると
今度はアコを連れてちょっとグレードアップした金時山に行ってきました

金時山といえばきんたろさん
まずは「アコ太郎の記念撮影」
そうとう迷惑顔のアコ太郎です。
945005_494663117268802_1621049629_n_convert_20130627141549.jpg
          熊の方はかなり喜んでる風

前回はМちゃんにアコをお任せっきりでしたが
今回は残念ながら不参加で
Мちゃんのお母さまがアコのお世話をしてくださいました

どうして飼い主がちゃんと面倒みないのか?
って感じですが
だって私たち夫婦
自分の世話で手一杯なんですもの
(いつでもどこでも)


五月にもなると
汗ばむほど暑かったり
頂上は凍えるほど寒かったりで
人間もアコも夏と冬両方の準備が必要になり
結構な荷物になります。(←言い訳がましい)

とりあえず興奮が治まって引っ張らなくなるまでは
飼い主が連れてスタート
946988_494662830602164_1020784722_n_convert_20130627141617.jpg

車を停めた所から数分で景色が開けたのでまずは富士山をパチリ
400852_494662657268848_811561578_n_convert_20130627141351.jpg

アコがまだ産まれる前に
夫と二人で登った時より
短くて急なルートでした。

なんだかあっと言う間に頂上に(と言うか日にちが経ち過ぎていて記憶がない)

294225_494662177268896_244111565_n_convert_20130627134617.jpg
今回もこのメンバーで。皆さんお世話になりました<(_ _)>
(みんな顔出しOKなんです~!(^^))


934734_473310716072926_942787803_n_convert_20130627141455.jpg
頂上からは芦ノ湖などが見渡せますがこの時はガスってました

460930_395375783910858_848473829_o_convert_20130627141423.jpg
よそ様のウィ~さんたちもそうでしょうが
アコも地べたにはまず座ったり横たわったりしません。
(毛が薄いしぜい肉もほとんど無いので痛いみたいです)
みんながお弁当を食べてる間もずーっと立っているので
仕方なく私が抱える羽目に。

アコ用の敷物を持って行こうかと思いましたが
荷物になるし
人間が岩場に腰かけているのに
お犬様だけお座布団っていうのもどうにも・・・(^_^;)

969161_494662153935565_1233302316_n_convert_20130627141647.jpg
       下りの急階段は当り前顔で抱っこ

935079_494662940602153_994500972_n_convert_20130627141525.jpg


その日は土曜日だったので
混雑を避け
マイナーなコース取りをしていただいたお陰で
下りは殆ど人気がなくアコはオフリーシュで山猿と化していました。

288327_395381437243626_470199640_o_convert_20130627134553.jpg
     「ちゃんとみんな来てる?」とパトロール

264570_473313542739310_1552437846_n_convert_20130627134048.jpg
下山後はさすがにくたびれたらしくキャンプ場のデッキで不覚にも横たわるアコ

相当ハードだったけどみんなに助けられて無事今回も下山できました!
秋には本格的なコーシングデビューも考えてるし次の山にも向けて
ゆっくり体作りをしていこうね?
この後数日アコも飼い主も疲労困憊だったのは言うまでもありません(T_T)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

森のアコ松

Author:森のアコ松
ご覧いただき誠にありがとうございます<(_ _)>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

アコ (20)
Siblings (32)
石松 (63)
WANZ&NYANZ (14)
旅行 (11)
気功セラピー (1)
よかもの (4)
うまかもの (9)
よかトコ (25)
お気に入り動画 (14)
Movie (5)
くるま (5)
未分類 (18)

プチ月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。